いつかシウミンとグラスを

数か月前に、シウミンを知りました。

「共感」 引き込まれる

ほんのちょっとの音、吐息、目線、ワンフレーズのハミング。それだけなのに、引き込まれるこの凄さって、なんなんだろう。

「共感」って、なんとなくこちらの思いに寄り添ってくれる、みたいな、やさしい音をイメージしていたのだけど、確かに強引さは全くないのだけど、とってもかわいくて、ふっと笑ってしまいそうなのに、見る度に引き寄せられる度合いが恐ろしい程。どうしてですか。これ。かわいいのにぞっとするって、なんですか。

 

最近のメンバーの活動を見ていると、みんな、どれも凄くて、彼らがこれまでの経験と磨いた実力と本気さを伝えようとすると、こんなになるんだと驚かされる。アイドルを9年もやると、こんなに怖いんだと。何が怖いって、とめどなくもっていかれるところ。立ち止まろうにも、立ち止まる正気さえ、壊されてしまうよ。

みんな、とても上品で、やさしいけれど、やさしくて愛情深くて誠実で本気だからこそ。

本気になった男って、本当に大変なんだね。少年から青年になって、今それぞれ成熟した男性になっているから。

 

6月からEXOのくれた熱い夏のせいで、この異常なほどの毎日の暑ささえ、心に残らない。しっかり水を飲んで、ギョンスのソロアルバムと、シウミンのミュージカルに備えなくては。