いつかシウミンとグラスを

数か月前に、シウミンを知りました。

カムバ爆祭② 彼らは時空を渡る

カムバ祭りが続いている。正直、初めのしうちゃんのスポ動画を見て、あまり期待していなかったのに、推しを甘く見ていたのだと、つくづく思う。

 

普段、「しうちゃん」なんて呼んでいる人は、どんなにかわいい顔をしていても、ベテランのアイドル。自分の魅力をきちんと把握して、しっかり攻めてくる大人でもある。

 

アイドルが、経験を重ね、自分を磨くと、こんなに魅力的になるんだと問答無用で伝えられているカムバ祭り。彼らには、経験と風格はあるけれど、加齢ってないのね。本当に、時空を渡り、遡る術でももっているのか。若い頃のあどけないかわいさではなくて、もっと純度の高い、もっと芯の通った、もっと確信的な、それなのに本質的なかわいさ。いろいろなものを含んでいるのに、その存在の最も根っこのところにあるものが、とてもとても純粋なんだと思わされるかわいさ。絶対分かってやっているのに、それすらも気にならないかわいさ。なんなんだろう。

 

彼ら一人一人の、思いの中核が、愛なんだと、思わされる。いろんな野心やいろんな挑戦や、抱えるものも背負うものも、たくさんあると思うけれど、でも、本当に一番の根っこにあるものが、歌うこと、表現することへの情熱とファンへの愛だと、信じられてしまう。一番私たちがみたいもの、新しい魅力・感動、歓喜、それを見せようとしているだけなんだと思うことができる。

 

その、自分を作り込む迫力に、翻弄されたり撃ち抜かれたりいている。

ファンとして、こんなに幸せなことって、ない。

 

もう、本当に狙い通りに右往左往させられている。毎晩0:00まで、起きてしまう。でも、お祭りだからね。特別なお祭り。なんて楽しい。眠くさも疲れも、ここ数日感じていない。ついでに、金銭感覚もやばい。さらに、bubbleなんて送られた日には、車の運転中でも、直近のコンビニに入って返信してしまうよね。

事故ったら、アルバム聞けないからね。本当に命がけだったりする。

オタクって、大変だなと、思う。

 

あと、三日だって。あと三日で、曲が聞ける。聞きながら、これらの映像や画像を見ることができる。そして、EXOの曲に関しては、私はけっこう信頼している。会社としては、いろいろあるようだけど、きっといい曲だと思う。だって、ベッキョンとチャニョルがおいて行ったアルバムだもの。しうちゃんとギョンスが復帰後初めて出すアルバムだもの。カイとセフンの声の入ったアルバムだものね。彼らが、生半可なものを出すはずがない。 

そして、私たちは、コンサートで、チェンとスホさんの声の入ったその曲達を、聞く日が来る。

 

「待てますよね。」(By シウミン) 私たちは、待てるからね。

 

こんな幸せな夜は、世界中にいる誰かのファンに、「幸せだよね。」と呟いてしまう。

心から応援したいと思える、素敵な推しがいることって、幸せだよねと。大変で、めちゃくちゃだけど、会えてよかったよね、と。

 

あと、三日。